フリーランス初心者でも簡単!?クラウドソーシングで収入を得るためのノウハウを大公開

フリーランス初心者でも簡単!?クラウドソーシングで収入を得るためのノウハウを大公開

 2020年初頭から全世界で流行した新型コロナウィルスにより、私たちの働き方は大きく変化しました。それまでは一部の企業で試験的に導入されていたテレワーク(リモートワーク)が一気に一般化しました。 このような働き方の変化は…

フリーランスエンジニアが案件を獲得するにはどうすればいい?効率的な案件の探し方をわかりやすく解説

フリーランスエンジニアが案件を獲得するにはどうすればいい?効率的な案件の探し方をわかりやすく解説

 すでにフリーランスエンジニアとして活動している方はもちろん、これからフリーランスエンジニアとして活動を検討している方の中に「案件を獲得するためには、どのような方法があるんだろう?」とお悩みの方も多いのではないでしょうか…

フリーランスエンジニアが使える経費にはどんなものがあるの?家賃や食費から仕事に欠かせない書籍やPCの購入費まで具体例で一挙に解説!

フリーランスエンジニアが使える経費にはどんなものがあるの?家賃や食費から仕事に欠かせない書籍やPCの購入費まで具体例で一挙に解説!

 フリーランスエンジニアとして活動していく中で、どうしても発生してしまう売上と経費日の管理。会計や経理の知識が乏しい方にとっては、この作業を苦痛に感じている方も多いのではないかと思います。そこで今回は、具体的な例を使いな…

ITエンジニアはうつ病になりやすいって本当?仕事に行き詰まる前に確認しておきたい対処法をご紹介

ITエンジニアはうつ病になりやすいって本当?仕事に行き詰まる前に確認しておきたい対処法をご紹介

 ここ数年、労働者のメンタルヘルスについての注目度があがってきています。  あまり知られていませんが厚生労働省の定義によれば、うつ病に代表される「精神疾患」は、がん・脳卒中・急性心筋梗塞・糖尿病と並ぶ5大疾病の一つとして…

フリーランスとしてHTML/CSSコーディングを受注したい人必見!リアルな相場感や需要を調べてみた。

フリーランスとしてHTML/CSSコーディングを受注したい人必見!リアルな相場感や需要を調べてみた。

 日本にインターネットが普及しはじめて約25年。  当初はプロバイダーのアクセスポイントに電話をかけて利用していたインターネットも、常時接続が当たり前になり、いまでは生活になくてはならないものになりました。数あるインター…

エンジニアにおすすめの副業とは?案件の受注方法や注意ポイントをおさらい

エンジニアにおすすめの副業とは?案件の受注方法や注意ポイントをおさらい

 働き方改革により、より人々にとって身近な存在となった「副業」。エンジニアも例外ではなく、本業と副業をうまく組み合わせながら、収入・スキルともに向上させている人が少なくありません。 そこで今回は、エンジニア向きの副業や案…

フリーランスエンジニアとしてお仕事をはじめたい方必見。履歴書・職務経歴書の書き方完全指南ガイド

フリーランスエンジニアとしてお仕事をはじめたい方必見。履歴書・職務経歴書の書き方完全指南ガイド

 企業に就職する際に必ずといっても必要となるのが、履歴書や職務経歴書です。 フリーランスエンジニアとしてお仕事をする際に必ず必要となるものではありませんが、エージェントを通じてお仕事を獲得する際はもちろん、長期間に渡って…

フリーランスエンジニアの現実を大公開。 誰もが気になる年収や将来性、上限年齢にもお答えします。

フリーランスエンジニアの現実を大公開。 誰もが気になる年収や将来性、上限年齢にもお答えします。

 こんにちは、Jobeetブログ編集部です。  経験年数も増えてきたし、技術力にも自信がついてきた方の中には、いま勤めている会社を辞めてフリーランスエンジニアとして活動してみたいけど、現実ってどんなものなんだろう、とお悩…

ITプロパートナーズの評判ってどうなの?稼働日数別案件数や報酬額から口コミまで様々な確度で分析

ITプロパートナーズの評判ってどうなの?稼働日数別案件数や報酬額から口コミまで様々な角度で分析

 こんにちは、Jobeetブログ編集部です。  Jobeetではフリーランスエンジニアの皆様に、マッチング率の高いCTO直請けの高単価非公開エンド案件を多数ご紹介させていただいます。また業界経験の長い専属スペシャリストが…

ITエンジニアの平均年収はどれくらい?サラリーマンやフリーランスなど働き方別の年収差も調べてみた

ITエンジニアの平均年収はどれくらい?サラリーマンやフリーランスなど働き方別の年収差も調べてみた

 経済産業省が発表した「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」によると、日本国内におけるエンジニアを含むIT人材は、2030年に41~79万人ほど不足すると言われています。また、トップクラスの新卒エンジニアに1,…