フリーランスエージェント”テクフリ”の評判は?案件数からスキル別の単価まで知りたい情報が満載!

フリーランスエージェント”テクフリ”の評判は?案件数はもちろんスキル別の単価や利用方法まで知りたい情報が満載!

 大好評のフリーランスエージェント調査は今回で第10回目を迎えます。第10回目に取り上げるのは、豊富な案件保有数に加えて、高い単価と手厚い福利厚生が魅力の「テクフリ」です。今回もウェブサイト上に公開されているスキル別の案件数や平均単価・最低単価・最高単価などの基本的な情報から、テクフリの強みから弱み、ネット上で見つけたリアルな口コミまで一挙に大公開いたします。

平均単価約75万円のJoBeet。無料で高額案件の紹介してもらう

テクフリの運営会社は?

テクフリの運営会社は?
出典:テクフリ

 フリーランスエージェント「テクフリ」を運営しているのは、株式会社アイデンティティーで、設立は2008年で、2021年11月現在東京と大阪に拠点を構えています。同社は、IT人材と企業のマッチングをスムーズに行えるように仲介するサービスを中心に展開しており、今回ご紹介するフリーランスエンジニア向けエージェントサービス「テクフリ」のほか、日本で働く外国人の方向けに「テックキャリアオーバーシーズ」やeラーニングサービス「テックキャリアエデュケーション」などを展開しています。

テクフリの公開案件をチェック!

テクフリの公開案件をチェック!

 それでは「テクフリ」のウェブサイトで公開されている案件について見ていくことにしましょう。今回のデータは2021年11月中旬に行った調査の結果によるものです。サイトに掲載されている案件数や単価などの情報は随時更新されていますので、ご覧になるタイミングによっては現状のデータと当記事に掲載されているデータが一致するは限りませんのでご注意ください。

スキル別の案件数

スキル案件数スキル案件数スキル案件数
JavaScript331AWS 269PHP264
MySQL261Vue.js206HTML5187
React.js166Ruby163TypeScript158
Laravel143Ruby on Rails142Linux136
Python113SQL103Spring96
Java88Node.js77Oracle Database75
Spring Boot74PostgreSQL71jQuery53
GCP44Angular43Git43
Scala42CakePHP40GitHub37
Kotlin34Microsoft SQL Server33Django33
Windows32AWS Aurora29BigQuery24
Docker22C++21Slack19
Play Framework19FuelPHP18VB.NET18
ASP.NET16Redis15Azure15
Swift15.NET Framework14Sass14
PL/SQL14MongoDB14Nuxt.js14
Symfony13Android11AWS DynamoDB 11
Flask11JSP10Perl10
SAStruts10Kubernetes9Eclipse9
Zend Framework9Go言語9Objective-C9
Apache Struts9AWS EC28iOS7
CircleCI7Seasar7Apache HTTP Server7
Unix7CSS36Express6
Phalcon6Java EE6Nginx6
VBA5Jenkins5Redmine5
MariaDB5React Native4AWS RDS 4
Salesforce4JUnit4CodeIgniter4
Microsoft Access4Apache Spark4NoSQL4
Firebase4WordPress4SAS3
CentOS3AWS ECS3AWS Lambda3
Unity3JSF3Shell3
Bootstrap3Memcached3Backlog3
Ansible3Apache Tomcat3Spark3
VBScript2JP12T-SQL2
Apache Maven2XML2SQLite2
Hibernate2PHPUnit2Terraform2
GitLab2JCL2C#2
Heroku2Yii2RSpec2
Sketch2JIRA2MemcacheDB2
Smarty2Apache Hive2Tableau2
MyBatis2iBATIS2HiveQL2
Slim1WebSphere 1SAP1
Flutter1Kintone1Backbone.js1
Visualforce1Xcode1Pyramid1
Figma1Google Analytics1AWS S31
Symfoware Server1MacOS1DB21
Elasticsearch1Velocity1SharePoint1
Hbase1Knockout.js1three.js1
Adobe Photoshop1Chef1Next.js1
Bottle1Babel1Bigtable1
Zabbix1R言語1Riot.js1
GraphQL1Apache Cassandra1Capistrano1
Ignite1Akka1AWS Elasticsearch Service1
AWS SNS 1
出典:テクフリ(JoBeetBlog編集部調べ)

 ウェブサイトに公開されている案件数の中で、掲載数が最も多かったスキルは上から「JavaScript」「AWS」「PHP」となりました。他のフリーランスエージェントで掲載されている案件との違いは、全体的にWebやスマートフォンアプリ向けのスキルが多く「Java」などに代表される業務系スキルの案件が若干少ない傾向にあります。また全体の取扱案件数も2,000件を超えており、レバテックフリーランスやGeechs Job(ギークスジョブ)などといった大手エージェントにも負けない豊富な案件を保有していることが特徴と言えるでしょう。

平均単価・最小単価・最高単価

単価割合
~40万円0.31%
40~50万円0.45%
50~60万円5.68%
60~70万円21.30%
70~80万円34.32%
80~90万円26.17%
90~100万円8.50%
100万円~3.27%
平均単価¥767,951
最小単価¥330,000
最大単価¥1,320,000
出典:テクフリ(JoBeetBlog編集部調べ)

 続いて気になる単価についてチェックしていきます。なおテクフリのウェブサイトに掲載されている案件は「上限単価のみ」となっています。これからご紹介する平均単価や最低単価、最高単価も全て上限単価で計算を行っています。そのため、実際にテクフリで案件を獲得した場合に提示される単価は、かなり高いスキルをお持ちの方でない限り、今回紹介する単価を下回ることが予想されますのでご承知おきください。
 案件の平均単価は78.8万円、最小単価は33万円、最高単価は132万円となりました。単価別案件のボリュームゾーンは平均単価と同じく70万円~80万円のレンジで全体の34.32%を占めています。また、80万円を超える高額単価が設定されている案件の割合は37.94%、100万円以上の案件も3.27%と高いため、腕に自信のあるフリーランスエンジニアの方ならば、1,000万円以上の年収を視野に入れることができる「稼げる」エージェントであると言えるでしょう。

スキル別の平均単価・最小単価・最高単価(1位~40位)

順位スキル平均最小単価最大単価
1Bigtable¥1,050,000¥1,050,000¥1,050,000
2Ignite¥990,000¥990,000¥990,000
3Akka¥990,000¥990,000¥990,000
4Terraform¥965,000¥940,000¥990,000
5Pyramid¥940,000¥940,000¥940,000
6Figma¥940,000¥940,000¥940,000
7Elasticsearch¥940,000¥940,000¥940,000
8R言語¥940,000¥940,000¥940,000
9Spark¥936,667¥770,000¥1,050,000
10NoSQL¥895,000¥770,000¥990,000
11Jenkins¥894,000¥720,000¥1,050,000
12Firebase¥882,500¥770,000¥940,000
13T-SQL¥880,000¥660,000¥1,100,000
14JIRA¥880,000¥880,000¥880,000
15WebSphere¥880,000¥880,000¥880,000
16Flutter¥880,000¥880,000¥880,000
17Backbone.js¥880,000¥880,000¥880,000
18MacOS¥880,000¥880,000¥880,000
19Chef¥880,000¥880,000¥880,000
20Riot.js¥880,000¥880,000¥880,000
21GraphQL¥880,000¥880,000¥880,000
22Capistrano¥880,000¥880,000¥880,000
23MongoDB¥869,286¥720,000¥1,320,000
24Go言語¥858,889¥720,000¥990,000
25CircleCI¥858,571¥660,000¥1,050,000
26AWS DynamoDB ¥856,364¥660,000¥1,100,000
27Hibernate¥855,000¥830,000¥880,000
28Heroku¥855,000¥720,000¥990,000
29MyBatis¥855,000¥830,000¥880,000
30BigQuery¥850,833¥610,000¥1,050,000
31iOS¥850,000¥660,000¥1,100,000
32Swift¥849,333¥610,000¥1,100,000
33Play Framework¥847,895¥610,000¥940,000
34Python¥847,345¥610,000¥1,210,000
35Kotlin¥846,471¥550,000¥1,100,000
36Ruby¥846,442¥500,000¥1,210,000
37Symfony¥843,846¥720,000¥990,000
38GCP¥843,409¥550,000¥1,100,000
39Slack¥841,053¥660,000¥1,050,000
40GitHub¥834,595¥330,000¥1,100,000
出典:テクフリ(JoBeetBlog編集部調べ)

 平均単価・最小単価・最高単価をスキル別にブレイクダウンした結果は上記の通りとなります。案件数の多い「JavaScript」「AWS」「PHP」で平均で75万円を超える単価が設定されており、全体的に単価が高めであることが伺えます。また案件数はごくわずかながら平均単価が90万円、中には100万円を超えるスキルも複数存在しています。

スキル別の平均単価・最小単価・最高単価(41位~80位)

順位スキル平均最小単価最大単価
41Ruby on Rails¥832,042¥550,000¥1,210,000
42Salesforce¥830,000¥720,000¥940,000
43Tableau¥830,000¥830,000¥830,000
44HiveQL¥830,000¥830,000¥830,000
45Slim¥830,000¥830,000¥830,000
46Visualforce¥830,000¥830,000¥830,000
47Hbase¥830,000¥830,000¥830,000
48Bottle¥830,000¥830,000¥830,000
49Zabbix¥830,000¥830,000¥830,000
50AWS SNS¥830,000¥830,000¥830,000
51TypeScript¥829,810¥500,000¥1,100,000
52Scala¥829,762¥330,000¥990,000
53Azure¥829,333¥660,000¥1,100,000
54Memcached¥826,667¥660,000¥940,000
55Ansible¥826,667¥770,000¥880,000
56Apache Hive¥825,000¥770,000¥880,000
57React.js¥824,036¥550,000¥1,210,000
58Objective-C¥822,222¥720,000¥940,000
59Django¥817,273¥610,000¥1,320,000
60MariaDB¥816,000¥720,000¥940,000
61Node.js¥815,195¥550,000¥1,100,000
62Docker¥815,000¥610,000¥1,160,000
63AWS RDS¥812,500¥770,000¥880,000
64CodeIgniter¥812,500¥720,000¥880,000
65Bootstrap¥810,000¥720,000¥880,000
66Apache Tomcat¥810,000¥770,000¥830,000
67Git¥809,535¥550,000¥1,100,000
68AWS ¥809,071¥330,000¥1,320,000
69Flask¥806,364¥330,000¥1,100,000
70AWS EC2¥806,250¥660,000¥1,100,000
71WordPress¥800,000¥720,000¥880,000
72RSpec¥800,000¥770,000¥830,000
73Vue.js¥799,272¥500,000¥1,160,000
74Redis¥797,333¥610,000¥990,000
75Android¥797,273¥720,000¥940,000
76Sass¥788,571¥550,000¥940,000
77Perl¥787,000¥550,000¥880,000
78CSS3¥783,333¥500,000¥940,000
79Java EE¥781,667¥550,000¥940,000
80MySQL¥780,728¥440,000¥1,320,000
出典:テクフリ(JoBeetBlog編集部調べ)

スキル別の平均単価・最小単価・最高単価(81位~120位)

順位スキル平均最小単価最大単価
81PHP¥780,720¥500,000¥1,100,000
82Seasar¥780,000¥720,000¥880,000
83Angular¥778,372¥500,000¥1,100,000
84Java¥777,045¥550,000¥1,320,000
85Apache Spark¥775,000¥610,000¥940,000
86jQuery¥774,340¥440,000¥1,320,000
87JavaScript¥771,269¥440,000¥1,100,000
88PHPUnit¥770,000¥660,000¥880,000
89Smarty¥770,000¥660,000¥880,000
90Xcode¥770,000¥770,000¥770,000
91DB2¥770,000¥770,000¥770,000
92SharePoint¥770,000¥770,000¥770,000
93three.js¥770,000¥770,000¥770,000
94Next.js¥770,000¥770,000¥770,000
95Babel¥770,000¥770,000¥770,000
96AWS Elasticsearch Service¥770,000¥770,000¥770,000
97AWS Aurora¥768,276¥550,000¥940,000
98SAStruts¥767,000¥550,000¥940,000
99Zend Framework¥765,556¥500,000¥1,210,000
100PostgreSQL¥765,352¥500,000¥1,100,000
101Laravel¥764,685¥440,000¥1,100,000
102CakePHP¥762,750¥610,000¥940,000
103Nginx¥761,667¥660,000¥880,000
104.NET Framework¥760,000¥550,000¥1,100,000
105HTML5¥758,663¥440,000¥1,100,000
106React Native¥757,500¥610,000¥880,000
107SQL¥750,680¥500,000¥1,050,000
108Spring Boot¥750,270¥500,000¥1,100,000
109Nuxt.js¥745,714¥610,000¥940,000
110MemcacheDB¥745,000¥720,000¥770,000
111iBATIS¥745,000¥720,000¥770,000
112C++¥743,333¥550,000¥880,000
113Apache Struts¥741,111¥610,000¥880,000
114Redmine¥740,000¥660,000¥880,000
115VB.NET¥738,333¥610,000¥880,000
116FuelPHP¥737,778¥440,000¥940,000
117Unity¥736,667¥720,000¥770,000
118Phalcon¥735,000¥660,000¥770,000
119Linux¥734,191¥440,000¥990,000
120Windows¥734,063¥550,000¥990,000
出典:テクフリ(JoBeetBlog編集部調べ)

最小単価・最高単価(121位~160位)

順位スキル平均最小単価最大単価
121Spring¥732,917¥440,000¥990,000
122AWS ECS¥720,000¥720,000¥720,000
123AWS Lambda¥720,000¥720,000¥720,000
124Apache Maven¥720,000¥720,000¥720,000
125GitLab¥720,000¥720,000¥720,000
126SAP¥720,000¥720,000¥720,000
127AWS S3¥720,000¥720,000¥720,000
128Knockout.js¥720,000¥720,000¥720,000
129Apache Cassandra¥720,000¥720,000¥720,000
130Express¥716,667¥610,000¥830,000
131JSF¥716,667¥660,000¥770,000
132Backlog¥716,667¥660,000¥770,000
133Yii¥715,000¥660,000¥770,000
134Sketch¥715,000¥550,000¥880,000
135Apache HTTP Server¥710,000¥610,000¥770,000
136Oracle Database¥707,867¥500,000¥1,210,000
137Eclipse¥704,444¥550,000¥830,000
138JSP¥700,000¥550,000¥770,000
139SAS¥696,667¥660,000¥770,000
140VBA¥694,000¥500,000¥880,000
141Microsoft SQL Server¥692,121¥550,000¥1,100,000
142SQLite¥690,000¥610,000¥770,000
143JCL¥690,000¥610,000¥770,000
144ASP.NET¥689,375¥610,000¥830,000
145Shell¥683,333¥500,000¥830,000
146Unix¥680,000¥550,000¥940,000
147JUnit¥675,000¥550,000¥770,000
148PL/SQL¥669,286¥550,000¥880,000
149XML¥665,000¥610,000¥720,000
150VBScript¥660,000¥660,000¥660,000
151Microsoft Access¥647,500¥500,000¥770,000
152CentOS¥626,667¥610,000¥660,000
153JP1¥610,000¥610,000¥610,000
154Kintone¥610,000¥610,000¥610,000
155Google Analytics¥610,000¥610,000¥610,000
156Velocity¥610,000¥610,000¥610,000
157Kubernetes¥601,111¥330,000¥880,000
158C#¥580,000¥550,000¥610,000
159Symfoware Server¥550,000¥550,000¥550,000
160Adobe Photoshop¥550,000¥550,000¥550,000
出典:テクフリ(JoBeetBlog編集部調べ)

リモート対応可、週4日稼働以下の案件の割合は?

項目案件割合
リモート可46.17%
週4可0.54%
週3可0.31%
週2可0.13%
週1可0.04%
出典:テクフリ(JoBeetBlog編集部調べ)

 以前、テクフリはリモート案件に弱いと言われていましたが、現状はどうなのでしょうか? 現在ウェブサイトに掲載されている案件の内、リモート対応可能な案件の割合は46.17%と全体の約2件に1件弱となり、かなりの数のリモート対応案件を保有しています。確かにリモート対応の案件に特化しているフリーランスエージェントに比べると若干物足りない数かもしれませんが、決して少ない数とはいえないと思います。一方、週4日稼働以下の割合は全体の1.03%とかなり少なめの結果となりました。このところからテクフリは、週5日稼働を前提にリモート対応または常駐対応の案件を探しているフリーランスエンジニアの方向けのサービスといえると思います。

テクフリのここがスゴい!

テクフリのここがスゴい!

契約更新率が90%以上

 フリーランスエンジニアの方にとって、頻繁に案件探しの営業活動をしなくても済む長期で稼働できる案件は非常に魅力的です。テクフリは、一度案件を獲得した方の契約更新率が90%以上と高い数値を誇っているそうで、高額な報酬が期待できる案件を取り扱っているだけではなく、フリーランスエンジニアと企業の間の両者でミスマッチが少ないことが伺えます。

案件提案までの速度が早い

案件提案までの速度 過去にテクフリを利用したことのあるフリーランスエンジニアの方への調査で多かった声が「案件提案までの速度が早い」というものです。特に会員登録後の面談が終了後すぐに複数の案件を提案してくれるそうなので、特にフリーランスエンジニアとして独立したての方にとっては心強く感じることが多いのではないでしょうか。

正社員なみの福利厚生を受けられる

 万一の病気やケガに備えた保険や休業補償をはじめ、コワーキングスペースの利用料割引や、住宅探し時の仲介手数料が優遇される手厚い福利厚生が無料で提供されています。利用に際しては、テクフリ経由で一定期間以上の案件参画実績が必要となるなどの条件ががありますので、詳細はウェブサイトを確認ください。

テクフリを利用する際に注意しておきたい点

テクフリを利用する際に注意しておきたい点

地方在住の方は案件を探しにくい

 取り扱われている案件は、主に首都圏のものが中心となっています。運営会社の拠点が大阪にもありますので関西圏も案件も多少ありますが、全国規模で展開しているフリーランスエージェントと比較すると首都圏以外の案件数は少ないと言わざるを得ません。最近はフルリモートの案件も増えてきていますので、地方から首都圏の案件に参画するケースも増えてきていますが、どうしても地方の常駐案件を獲得したいと考えているフリーランスエンジニアの方にはおすすめしにくいです。

基本的にマージン率は非公開。またマージン率10%の案件があることにはあるが…

 残念ながらマージン率は非公開となっています。また公式サイトで「マージン率10%の案件あり」と記載がありますが、全ての案件がマージン率10%というわけではありません。実際、今回の調査ではマージン10%の案件は全体の1.48%しか見つけることができませんでした(ただし非公開案件の中にマージン10%の案件が多数ある可能性はあります)。マージン率10%の案件はサイト上に記載がありますので、マージン率の低い案件や金銭面に関して透明性を強く求めるフリーランスエンジニアの方は、案件を選ぶ際に希望するマージン率が適応されているのかを確認しておく必要がありそうです。

週2日~週4日稼働以下の案件は少なめ

 案件数を確認した際にも触れましたが、テクフリでは週2日~週4日稼働以下の案件比率が全体の1.03%とかなり少なめです。参画する案件を選ぶ際に、単価よりも週の稼働日数を重視している方は必然的に選べる案件自体が少なくなってしまうため、テクフリで案件を探しをするのは効率が悪いと言わざるを得ないでしょう。稼働日数が週4日以下の案件をお探しのフリーランスエンジニアの方には、下記のフリーランスエージェントがおすすめです。

→関連記事:
ITプロパートナーズの評判ってどうなの?稼働日数別案件数や報酬額から口コミまで様々な角度で分析

テクフリの評判は? リアルな口コミをSNSやネットで探してみた

テクフリの評判は? リアルな口コミをSNSやネットで探してみた

良い口コミ

 良い口コミは「案件提案までの早さ」「案件が高額であること」「自分の希望や適性にあった案件を提案してくれた」という点を挙げているものが目立ちました。提案力の高さや優れたスピード感が多くのフリーランスエンジニアから評価されているようです。

業務内容や自分のスキルにもよりますが、高単価で自分の適正や希望に合った案件をご紹介いただけたことです。中には個人の力ではなかなか働けないような案件の会社さんもあり、良い経験をさせていただきました。

https://freelance.techcareer.jp/articles/7236/

多くのエージェントは登録してから案件紹介まで待たされることが多い印象ですが、アイデンティティー(テクフリ)さんは対応が早く、登録してから案件紹介までがスピーディーだったので任せようと思いました。

https://freelance.techcareer.jp/articles/16082/

良くない口コミ

 良くない口コミの数は、ほとんど見つかりませんでした。ごく少数見つかった良くない口コミとしては「面談の時間が短く、内容が浅く感じた」というものです。このあたりは担当者によっても変化するものなので、他の担当者はどのような面談をするのか気になるところですね。

面談で良かった点

担当者の女性が明るく、コミュニケーションが気持ちよかった

改善してほしい点

時間が短かったため、負担にはならなかったが、その分ヒアリングがとても浅いと感じました。
マッチした案件を紹介していただけるのか、自分をしっかりアピールしていただけるのか少し不安は残りました。

営業やキャリアカウンセラーの質

コミュニケーションが柔らかく、言葉遣いはしっかりしていた
技術的な知識に関しては、時間が短かったため不明

オフィスの綺麗さ(登録面談の場所)

リモートだったため不明

https://freelance-start.com/agents/5/review

テクフリの利用方法

ステップ1:会員登録

 ウェブサイトから会員登録を行います。自分の名前、メールアドレスや電話番号を入力します。入力項目は非常に少ないので30秒もあれば入力は完了します。

ステップ2:担当者と面談

 登録後しばらくすると担当者から連絡が来ますので、担当者と面談の日程を調整します。面談の方法は「電話」「オンライン」「対面」の3つから選ぶことができますので、自分の希望にあった面談方法を選択してください。フリーランスエンジニアとして独立間もない方や経験の浅い方は、実際に資料を見ながら面談を進めることができる「オンライン」や「対面」での面談を選んだほうが良いでしょう。
 担当者との面談の目的は、フリーランスエンジニアの方が希望する案件の条件や今後のキャリアパスなどについて相談することであり、参画先の企業を最終決定するためのものではありません。そのため、フリーランスエンジニアとして活動を行うにあたって不安なことや自分が希望する働き方・報酬などの条件についてしっかりと伝えることをおすすめします。

ステップ3:案件応募

 面談後、すぐに担当者からあなたにマッチすると思われる案件の紹介があります。複数の案件が紹介されることがほとんどなので、ひとつひとつの案件をしっかりと吟味して本当に自分の希望に沿った案件なのかを確認しましょう。紹介してもらった案件の中で必ず応募しなければならないというわけではありませんので、もし希望に合うものがなければ担当者にその旨を伝えて別の案件を紹介してもらうこともできます。
 最終的に自分の希望に合った案件を見つけたら、応募手続きを行います。

ステップ4:クライアント企業との顔合わせ

 案件に応募したあと、クライアント企業より数日~1週間程度で書類審査が行われます。これに合格するといよいよクライアント企業との面談に進みます。クライアント企業との面談では、企業側はフリーランスエンジニアのあなたが保有するスキルに関する詳細やコミュニケーション能力を中心にチェックを行います。一方、あなたもクライアント企業ではどのような環境で働くのか、一緒に仕事をするのはどんな人なのか…など疑問に思うことがあれば遠慮なく質問してください。面談日の日程調整や当日の面談に至るまで担当者による手厚いサポートを受けることができますので、フリーランスエンジニアとして独立しててでも心配する必要はありません。

ステップ5:参画決定~サポート

 クライアント企業との顔合わせの結果、参画が決定したら、働き方や報酬面など詳細な条件について確認を行い、最終的に業務委託契約を締結します。この時も担当者があなたに代わって細かい条件の確認や交渉、契約の締結に至るまで担当者がサポートしてくれます。参画後も、就業中の日常的な困りごとから、確定申告などの一大イベントまで担当者が助けてくれますので、困ったことがあったら気軽に相談すると良いでしょう。

テクフリ以外のフリーランスエージェントの評判は?

テクフリ以外のフリーランスエージェントの評判は?

 ここまでテクフリに関する調査結果を掲載してきましたが、いかがだったでしょうか。ぜひテクフリに相談してみたいと思った方、テクフリは自分には合わなそうと思った方、様々だと思います。ここで良い印象を持った方もそうでなかった方にもおすすめしたいのが、他のフリーランスエージェントとの比較です。テクフリにはテクフリの良さがありますが、他のフリーランスエージェントにもそのエージェント独自の良さや強みがあります。複数のフリーランスエージェントを比較することで、多くの担当者から自分のキャリアに関するアドバイスをもらうことができますし、なによりより良い条件の案件を獲得できるチャンスも拡がります。このブログを編集しているJoBeetでも独占の非公開案件をはじめとして、50%以上が80万円を超える高単価案件を取り扱っていますので、ぜひご相談ください。
 また当ブログでは、テクフリ以外のフリーランスエージェントに関する記事も公開しています。フリーランスエージェントの選びの参考に是非ご活用ください。

まとめ

 今回はフリーランスエージェント”テクフリ”の評判について見てきました。以前は弱点とも言われていたリモート対応の案件数が急激に増えているほか、単価についても他フリーランスエージェントに比べて少し高めであるなど魅力的なポイントをたくさん見つけることができました。一方で、案件が首都圏に偏っていること、サイト上で華々しく謳っているマージン率10%の案件の数が全体の1%程度しか存在しななど、注意しておきたい点が見つかったのも事実です。実際に利用するフリーランスエージェントを決める際はこれらの点に参考にしながら、あなたが「一番良い!」思うところを選ぶことをおすすめします。

平均単価約75万円のJoBeet。無料で高額案件の紹介してもらう

この記事をシェアする